こんにちは。

 

教室長です。

いよいよ本格的に寒くなってきましたね。

 

新潟の方に行くと、雪がちらほら降っていました。

風邪などひかぬようお気をつけください。

 

私事ですが、先月11月24日第一子が誕生しました。

親になるということを初めて体験し、これからまたいろいろ学ぶことがあるのだろうとわくわくと不安とを今実感しているところです。

 

生まれるときに立ち会うことができましたが、命が生まれるところはなんともいえない感動がありました。

腕に抱いたときの、小ささ、それでいて「しっかり生きなきゃ、この子を育てなければ」という重さ。

この気持ちをずっと忘れてはいけないと感じます。

 

私は教師を目指しておりました時から、子育てや教育に関して学び、ああでもない、こうでもないと論じてきました。

 

時には皆様に意見することもありました。

 

でも実際、お産の場に立ち会って、親ってすごいなぁとシンプルにそして強く尊敬の気持ちを持つようになりました。

 

こんな気持ちで産んだのだから、子供の幸せを一番に願うのは当たり前のことだと。

 

自分より大切なものを守りたいという気持ち、応援する気持ちは皆親ならば待ちますよね。

 

頭では理解していましたが、実際の立場になると実感としてわかるものです。

 

塾長には早くも「親ばか」だと言われましたが・・・(笑)

 

実際に親の視点に立ちながら、新たな気持ちで塾運営に携わっていきたいと思っています。

 

一つ、大事なポイントとして、自分の子供に「この塾に通わせたい」と思うかどうか、という視点を持ちたいと思います。

 

客観的に親としてみて、今のところ「通わせたい」と思っています。

 

BE studioも3歳からやらせるつもりですし、他教科に関しても、どの講師にも任せられると思っています。

 

今後もその視点は大事にして、信頼してもらえる教室運営を行っていきたいと思っています。

 

以上、教室長でした。