こんにちは。

教室長です。

 

12月14日(金)に四ツ葉中等教育学校に+α個別指導塾、+エース学習会として訪問させていただきました。

教育について校長先生方ともいろいろなお話をさせていただき、とても有意義な時でした。

 

また一通り、1年生から6年生までの授業風景を見学させていただきました。

授業の質の高さも感じますし、生徒一人ひとりが授業に集中して取り組んでいるところを拝見しました。

 

前職のときから四つ葉受験の生徒を担当していましたから、久しぶりに成長した生徒を見ることができたり、また塾生の普段の学習風景も見ることができたりと非常に楽しい時間でした。

 

授業内容に関してですが、先生方一人ひとりに確かな指導力を感じました。

中学校で勤めたこともありますが、クオリティが高いことと、授業が活発でした。

問答しながら授業展開されており、生徒も積極的に発言しているように感じます。

カリキュラムや教育目標が素晴らしくても、もっとも左右するのはやはり直に接する先生の指導力・授業力だと思います。

その点において、非常に魅力を感じました。

 

「自学」「自律」「共同」「共生」の4つの教育目標を掲げ、人間力を育む。

 

これからの時代を生き抜くには、人間的な教育が必要であるという理念は教職員に共通しているのだと思います。

6年間のロングスパンの「中高一貫教育」だからこそ実現できる人間的な教育、とても大きなメリットだと思います。

 

私共も学習塾として、中高一貫校志望の生徒がいましたら、しっかりサポートさせていただきます。

以上教室長でした。